設備紹介

【レントゲン装置】
単純レントゲン検査。現像時間わずか1分30秒です

【心電図】

【ホルター心電図】
24時間携帯型心電図をつけて狭心症や不整脈などをみつけます。
装着していて入浴可能です。非常に小型です。
 
【負荷心電図】
階段昇降して心電図をとり、狭心症や不整脈の診断、日常動作の安全などをみます

24時間血圧計
24時間携帯型の血圧計をつけることによって、高血圧のパターンを 調べたり、薬の適正な投与時間などを調べます

【心拍変動解析】

心電図をつけているだけで、自律神経機能や、1/fゆらぎが どうなっているか分かります------------➡現在休止中です。

【心臓および腹部超音波診断装置(カラードップラー装置)】
心臓の機能や形態を調べます。弁の異常や雑音の検出など

血圧脈波検査装置
末梢血管のつまりや硬さ(動脈硬化度)を調べます。
血管年齢を測れます。

神経伝達検査装置】DPNチェック
糖尿病の合併症である糖尿病性神経障害をチェックします。
感覚異常、神経伝達速度異常がわかります。

呼吸機能測定装置
肺活量、一秒率(喘息、COPD検査),肺年齢を調べます

【近赤外線照射装置(スーパーライザー)】
患部および、くびの神経の中枢に赤外線をあてるだけで、 自律神経異常や、各種疼痛がやわらぎます

【半導体レーザー治療器】

高出力(1000mW)ながらも均一な出力分布が得られるため、より効果的な治療を短時間で可能にします。
近赤外線照射装置より強力な作用があります。
効能・効果:筋肉、関節の慢性非感染性の炎症による疼痛の緩解

【各種血液検査】
HBA1c、血糖検査、総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、PT(ワーファリン検査)溶連菌検査は
迅速結果でます。

【尿検査】

【便検査】

【 無散瞳眼底カメラ】

【視力、聴力検査計】