院長挨拶

こんにちわ 佐久間 徹です。
茅ヶ崎南湖にクリニックを開業しています。

もともと心臓の専門家であるせいで、いままでいわゆる成人病の患者さんと非常に多く接してきました。心臓のカテーテル検査は2000例以上しています。
開業してからも心臓病、高血圧、糖尿病などの成人病を専門にあつかいながら1/f ゆらぎなどの人体のリズムに興味を持ち、1/fゆらぎや自律神経機能検査をしています。
最近はスーパーライザーという赤外線レーザー照射器械を導入しまして、星状神経節照射というのをはじめました。自律神経をリセットしようというわけです。自律神経の関与する疾患は非常に多く、
(いろいろな病気や症状に自律神経が関与しています)めまいや、顔面けいれん、下肢けいれん、下肢痛、低血圧、心筋梗塞後の不快な痛みや円形脱毛症などに照射しました。
いまのところいれた本人もびっくりするほどよく効いています。
現在はスーパーライザーと半導体レーザーという器械の2台で治療にあたっています。
 
プロフィール1
 
仙台生まれ。(生まれてから半年ぐらいは仙台にいたらしい。)
東京で育つ
秋田大学医学部へ。
秋田大学医学部卒業
筑波大学付属病院でレジデント生活を送り(循環器科、呼吸器内科、消化器内科、代謝内分泌内科、血液内科のチーフレジデントを務める)
昭和60年から筑波メディカルセンター病院内科科長
 
昭和61年医学博士
昭和62年から心臓血管研究所研究員、付属病院副医長
平成4年から国立熱海病院循環器科医長、研究検査科科長、栄養科科長、医局長
平成10年9月佐久間クリニック開院
 
プロフィール2